岐阜県多治見市にある 赤帽いずみ運送です。 お客様の喜ぶ顔が見たくてサービス第一で頑張っています! 引越しも含め 仕事で起きた出来事や、独り言などを掲載。
-menu-
blogトップページ ダッシュ

引越しのご予約・お問い合わせ・料金かんたんチェック
赤帽いずみ運送HP からお願いします うるるん

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハクチョウゲの成長
2011/09/15/ (木) | edit |
以前、ゴールドクレストの代わりに植えたハクチョウゲの成長の様子です
前の記事

-ハクチョウゲ-
半常緑生の樹木で、大きくなっても樹高は1.5mくらいにおさまる低木です。
枝は細かく分かれして、1cmほどの小さな葉を密に付けるそうです。
性質が丈夫で芽吹く力が強く、刈り込みにも耐えるので半球状に刈り込んだり生け垣にして利用されます。
5月~6月に1cm足らずの星形をした小さな白い花を株いっぱいに咲かせます。花にはおしべの長いものと短いものがありますが、一つの株に両方の花が咲くことはないようです。
また、それとは別に二重咲きのフタエザキハクチョウゲ、八重咲きのヤエハクチョウゲ、淡い紫色の花を咲かせるムラサキハクチョウゲ、葉の縁に白い斑が入るフイリハクチョウゲ、節と節の間が詰まり葉を密に付けるダンチョウゲなどの品種があります。


■ 南側の日中ほぼ陽があたる場所です。
7月21日の様子
画像右にあるのがハクチョウゲです。足元にはグレコマを植えてみました。
左に植えてあるのはランタナで、奥にはランタナを切ってプスっと挿してあります
DVC00198.jpg

8月22日の様子(約1ヶ月後)
DVC00215 (2)


元気に育つと良いな
今後もハクチョウゲの成長過程を随時アップしていきますね



スポンサーサイト
パイナップルミントの成長 (ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
2011/08/15/ (月) | edit |
先日購入した、甘い香りのするパイナップルミントの成長記録です

前の記事

ちなみに、パイナップルミントは全部で4苗 購入しました。
それぞれ別の場所に置いてみて、日当たりの違いでどれだけ成長に違いがでるのかも試してみました

■ 玄関前のミント。東側の半日陰の場所に置いています。
7月21日の様子
DVC00219.jpg


8月13日の様子
DVC00219 (2)

向かって右側から陽があたる為、それに合わせるように右側が良く成長しています。
植え付けは市販の培養土に石灰を混ぜた土(肥料入り)を使用。
肥料があるせいか、植え付け後 10日間位までは香りがほとんどなくなってしまいましたが、今はとっても強い香りを放つようになりました



■ 続いて玄関よりも陽が良くあたる東側です。
もちろん午前中はずっと陽にあたり、夕方には西日もあたる場所です。
7月21日の様子
DVC00222.jpg


8月13日の様子
DVC00279 (2)

とても強いミントでも西日が苦手だったようです。。
置き始めてから少しづつ葉焼けが目立つようになってきて、成長もほとんどしませんでした。。
西日だけを避けるようにちょっと位置を変えた途端、ものすごい勢いで成長!
ちなみに、ゴミ箱のニオイ対策もかねてその横に置いてあるのですが、効果はありません…。
パイナップルミントは葉を触ったりしないと香りを出してくれないのです



■ 最後はこちら。 南側のウッドデッキの上で、日中ほぼ陽があたる場所です。
7月21日の様子
DVC00233.jpg


8月13日の様子
DVC00280 (2)

ミントは真夏の直射日光は禁物らしいんですが、ウッドデッキのおかげで多少の日除けができてたのかな?
たぶん無理だろうと思ってたので、ここまでの成長にビックリです
香りもとっても強く、水やりをするだけで 辺りに甘い香りが漂うので、気分がとっても癒されます



ちなみに 今回購入したパイナップルミントは、↓のお店で購入しました。

紀州菜花園 楽天市場店

ほかにも、バーべナやグレコマ、ツルニチニチソウなどもこちらで購入したんですが、とっても良い苗を届けてくれますし、他の店よりも安いので かなりおススメです

大きめのガーデンピックを手作り ♪
2011/08/06/ (土) | edit |
以前 ネットで購入したピック↓を見て、これなら自分で作れるんじゃないかな?と思い、お庭にも飾れる大きめのガーデンピックの作成にチャレンジしました


DVC00234.jpg
ちなみに↑のピックは最近 ↓のお気に入りのお店で購入しました
BoraBora 楽天市場店

↑を参考にしながら、家にあった木材を使ってノコギリでギコギコ…
ノコギリは100円ショップで購入
DVC00059_20110806005957.jpg


出来たパーツを木用ネジを使って合体 シャキーン
DVC00123_20110806010900.jpg


続いてスプレーで色付けします。
こちらも100円ショップで購入。 ホワイトが無かったのでアイボリーで代用。
DVC00059 (2)



シューっと全体に噴きつけます
1回吹き付けただけではダメなので、2~3度塗り重ねていきます。
※約3本使用
ちなみに隣の小さなピックですが、こちらも00円ショップにあったものに同じように色付けをしました。
DVC00219_20110806012003.jpg



あとは油性マジックやアクリルペイント等で、チョコチョコ描いて完成です
↓試しに適当にマジックで描いてみました

DVC002222.jpg

描くのに失敗しても、再度スプレーすれば何度もやり直しがきくのが良いですね♪


日陰でも育つ。グレコマ & ツルニチニチソウを植え付け♪
2011/08/05/ (金) | edit |
玄関横(東向き・半日陰)

以前、アイビー(鉢植え)を置いていた場所をイメージチェンジしました


コチラ↓は半日陰の場所のさらに日陰になる場所です。
DVC00059_20110724002336_20110804233750.jpg


僕は鉢植えよりも地植えの方が好きなので、またまたカインズで購入した連杭を使い、簡単なミニ花壇を作りました。

DVC00130_20110804234734.jpg



土を入れて…
日陰でも育つツルニチニチソウ(斑入り)に、香りをプラスする為にグレコマ(ハッカの香り)を植えます
グレコマは隣の花壇からの転校生。。
ハサミでチョキンと切って、プスっと土に挿しただけです
DVC00218.jpg


ちなみに、↑のグレコマさんツルニチさんは7月21日の様子です。


↓は約2週間後の 8月3日の様子です。
2週間でココまで成長しました
DVC00234 (2)

ちなみに4月~5月になるとラベンダー色の小さな花を咲かせるそうなので、来年が楽しみです


- 追記 -
↓は、さらに10日後の 8月13日の様子です。
DVC00220 (2)


ちなみに 今回購入した、ツルニチニチソウやグレコマは↓のお店で購入しました。

紀州菜花園 楽天市場店

ほかにも、バーべナやパイナップルミントなどもこちらで購入したんですが、とっても良い苗を届けてくれますし、他の店よりも安いので かなりおススメです
花壇を雑草ストッパーで イメージチェンジ♪
2011/07/28/ (木) | edit |
前回、庭の雑草対策で使った雑草ストッパーが2袋余ったので、それを使って花壇のイメージチェンジをしたいと思います

玄関横にある花壇ですが、↓このように家の基礎ピッタリに造られてある為、害虫が室内に侵入しやすかったようです
さらに、暑い夏でも涼しく湿度があるせいか、ナメクジ・ダンゴ虫・ムカデなどの不快害虫がウジャウジャ…
野良猫がトイレ代わりに使うので、防止のために敷いた砂利やウッドチップも害虫が住みやすい環境になってしまったようですね…。

DVC00123_20110724001531.jpg  DVC002261_20110727231728.jpg

2日連続で20cmクラスのムカデを、花壇と室内で目撃したので、これは何とかしなきゃ…と思ったわけです シナキャ



まずは邪魔な砂利やらチップなどを取り除きます。
ついでにワンサカ出てくる害虫を、厚手の軍手をはめてプチプチと潰しまくりました チーン

DVC00215 (2)



今度は害虫が基礎から登ってこれないように、木材を使って犬走り風の土台を作ります。
そこに殺虫剤を撒いて害虫の侵入を少しでも阻止したいと思います

↓画像クリックで拡大
DVC00216_20110728000215.jpg  DVC00217_20110728000845.jpg



雑草ストッパーを丁寧に敷きつつ、グレコマ(画像右)の通り道も作ってあげます
グレコマは這うように広がる匍匐(ほふく)性の植物で、地面に触れた所からランナーと呼ばれる茎を伸ばして広がっていきます。
お気に入りのミッキーフェンスを立てて、グレコマを誘導

DVC00218 (2)  DVC00222_20110728002109.jpg



↓ さらに丁寧に敷いていきます。

DVC00219_20110728002717.jpg



↓ 続いて水をかけて固めて、飾りつけに玉砂利で囲います。
※画像クリックで拡大
DVC00223 (2)



↓ 仕上げに 同じくカインズホームで買っておいた鉢と、日陰でも育つインパチェンスを置いて完成です

DVC00226 (2)


これで少しは害虫対策になるかな
 
 DVC00222_20110815123318.jpg


ちなみに こちら↓が庭の様子です。
雑草ストッパーで雑草防止1
雑草ストッパーで雑草防止2
雑草ストッパーで雑草防止3

甘い香りのするハーブ。 パイナップルミント (~0~)
2011/07/27/ (水) | edit |
玄関(半日陰)で育てられて、かつ良い香りのするのは無いかなぁ…と探していた所、ハーブにたどりつきました
なかでもミント系は初心者でも育てやすいらしく、香りが強いのが特徴です。

ミントと言っても種類は豊富で、スペアミント・ペパーミントをはじめ、リンゴの香りのするアップルミントなどがあります
見た目と香りで選んだ結果、パイナップルミントを育てる事にしました

パイナップルミントはアップルミントの変種で、特徴は葉に白または淡黄色(クリーム色)の斑が縁に不規則に入っていることです。
飾りとしても非常に美しい葉のミントで、葉には軟毛が生えており、触れるとパイナップルとリンゴを合わせたような甘い香りがします。
花は薄い藤色です。
葉茎の美しさから、ガーデニングなど鑑賞用に多く用いられます

DVC00216.jpg


ハーブは酸性土壌が嫌いなようですので、石灰を混ぜ込んで植えました。

DVC00217.jpg

手でちょっと触れるだけで辺りに甘い香りが漂います。
とっても良い香りに もう メロメロ…

DVC00219.jpg

飾りに100均のピックを挿して完成です

今回は全部で苗を4つ購入していたので、実験?として別の場所でも育ててみたいと思います
日当たりの違いなどによって、どのように成長していくのかが楽しみですね。

こちら↓は玄関よりも陽が良くあたる東側です。
もちろん午前中はずっと陽にあたり、夕方に西日もあたる場所です。
DVC00222.jpg


続いてコチラ↓ 思い切って南側のウッドデッキの上に置いてみました。

DVC00230.jpg

DVC00233.jpg

真夏の直射日光は禁物らしいですが、ウッドデッキで多少の日除けができるかも?
おそらくすぐに引越しをしないといけないと思いますけどね


パイナップルミントの成長。その後…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。