岐阜県多治見市にある 赤帽いずみ運送です。 お客様の喜ぶ顔が見たくてサービス第一で頑張っています! 引越しも含め 仕事で起きた出来事や、独り言などを掲載。
-menu-
blogトップページ ダッシュ

引越しのご予約・お問い合わせ・料金かんたんチェック
赤帽いずみ運送HP からお願いします うるるん

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとうございました。
2009/12/31/ (木) | edit |
久しぶりの更新が、今年最後となりました 顔文字 汗
(ここ一週間ドタバタしてた汗)

今年は大不況のせいで、いずみ運送も大変な一年でした…。
しかしながら、半年前にホームページを立ち上げ、
引越し業務を宣伝&拡大したことにより、
何とか乗り切る事ができました うるるん

でも、そのおかげで、いろんな人との出会いもあり、
素敵な一年だったと思います 拍手 パチパチ

来年はどんな年になるか想像もできませんが、
身体を壊さないように頑張って行きたいと思います かお

ありがとうございました

kuma.jpg
スポンサーサイト
岐阜県美濃加茂市から愛知県愛西市へ引越し (/・ω・)/
2009/12/24/ (木) | edit |
21日月曜日の引越し日記です(またまた書き忘れ汗)

この日は岐阜県美濃加茂市から愛知県愛西市へ引越しです トラック

昼の14時の積み込みで、完了したのが16時45分。
お客様 同乗で、行きも帰りも木曽川の堤防沿いで行きました ダッシュ


行きに写真が撮れなかったので、帰り道にパシャリ カメラ
夜の松波病院が綺麗でした。

matunami.jpg  matunami2.jpg

ココでは友達のともPが働いてるんです 電球
いつもコメントありがとうございます えー
大がかりなお引越し 多治見から多治見へ (/・ω・)/
2009/12/22/ (火) | edit |
19日の引越し日記です(書き忘れ汗)

この日の引越しは矢野運送からの応援要請で、
いずみ運送1台、マルヤ運送1台、矢野運送4台の、赤帽車6台での引越しでしたasayuki.jpg


大雪が心配でしたが、何とかセーフ?
10時からスタート。1時間ほどで晴れました 晴れ


さすが6台車分の荷物の量ですね。
ベランダ二階からの吊り下げもあった為か、積み込みが完了したのが13時半でした かお

tazimioobata.jpg

遅めのお昼ご飯はココイチのカレーをムシャムシャ うるるん
ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマ~

バローの駐車場でパシャリ カメラ

varo1.jpg  varo2.jpg

varo3.jpg

お腹もいっぱいになったので、元気ハツラツです (笑)
引越しが完了したのが16時半でした。
ありがとうございました。


その後、可児市下恵土の結婚式場までの電報の配達があったので、
新聞の配達の前にお届けしました。


↓イルミネーションが綺麗だったので、ここでもパシャリ カメラ
denpou.jpg

岐阜 愛知 赤帽くん 引越しや冷蔵庫・洗濯機の移動は
任せて安心・安全・格安
岐阜 愛知 赤帽
【格安引越し】赤帽いずみ運送にお任せを!


岐阜県恵那市へ配達 (/・ω・)/
2009/12/21/ (月) | edit |
今日のエコキュートの配達は、
土岐西濃さんから岐阜県恵那市までです トラック

恵那市は多治見に比べて雪が積もりやすい地域なので、
土曜日の大雪が残ってるかな?っと期待してたんですが、
うっすら積もってる程度でした さとと-雪だるま

enaosazima.jpg

enaosazima2.jpg
↑ 恵那市長島町付近です 照れ笑い



昼からは引越しが入っていたので、
寄り道せずに さっと帰りました かおダッシュ
セブン…宇宙人の痕跡?
2009/12/20/ (日) | edit |
という数字には何か特別の意味があるのでしょうか?
ラッキーセブンは野球の7回が点が入りやすいことからきているらしいですが、
そもそも、その前に何か特別の意味を持っていたようにも思えます。

インダスの7賢人や、七福神も7人の神様です。
石器時代の洞窟に描かれている絵には、7つの渦や円が共通に描かれているものがあります。
野球が発明されるまえから7という数字には、何か特別の意味があるように思えます。

さて、アヌンナキだったら地球をどういう風にとらえるでしょうか? 
彼らの住む惑星ニビルは、太陽系惑星の最外周の軌道を周回しています。

冥王星が惑星からはずされた現在、地球は外側から数えて7番目の惑星ということになります。 
こじつけと思われるかもしれませんが、
ニビルの住人である彼らからしてみれば、自分達に近いほうから数えるのはごく自然な発想です。

7いう数字も、太古の宇宙人の痕跡なのかもしれませんね。

惑星二ビルの住人アヌンナキ…。神かそれとも…
2009/12/20/ (日) | edit |
まず始めに、
人類進化の謎…
アウストラロピテクスからネアンデルタール人に進化する途中の30万年前頃に、
突然ホモサピエンスが現れました。
発掘された遺物から、彼らは衣類を着用し、社会組織も形成していたと考えられています。
その後、約3万5000年前にホモサピエンスの直径のクロマニヨン人が現れます。
クロマニヨン人は、同時代に生息していたネアンデルタール人を駆逐して、現在の人類につながっています。
また、人類のDNAの鎖は、30万年前の「ミトコンドリアのイブ」から始まっています。

人類の文明は、紀元前6000年ぐらいから始まっていて、 
特にシュメール文明は、現代の文明のすべての基礎をもっていたといわれています。 
神殿の建築技術、船や車輪による輸送手段、金属の鋳造、文字、印刷技術、数学、医学、学校、芸術的な衣類、装飾品、調理法、法律、裁判制度、音楽、楽器など、
単に最古の文明というだけでなく、あらゆるものが揃った文明でした。 
そして、奇妙なことにそれに続く後の文明よりも進化していたのです。

例えばエジプト文明もそうです。 
ギザのピラミッドより新しいピラミッドはたいてい崩れてしまっています。
文明が始まった時、すべてが整っていてその後衰退しているように見えます。
その後、人類の文明は中世まで徐徐に衰退していき、ルネッサンスで再び花開くのです。


先日の日記にも書きましたが、
ゼカリア・シッチンによれば、この太陽系には10番目の「ニビル」と呼ばれる惑星が存在します。
彼は、シュメールの粘土板を詳細に解析し、この結論に至りました。
惑星ニビルは公転周期約3600年で、知的生命体「アヌンナキ」が高度な文明を構築しています。
アヌンナキは、地球に接近したときに地球に飛来し、われわれ人類を遺伝子操作で猿人から創生したというのです。

このアヌンナキこそ太古の宇宙人と呼ばれる存在
「アヌンナキ」とは、「天から降り立った人々」という意味であり、別名エロヒムまたはネフィリムとも言われます。

彼らは約44万年前に地球に降り立ち、その後30万年前に地球での金採鉱の労働力として人間を創造しました。
その時、遺伝子操作や体外受精の技術を用いていたといわれます。
つまり、人類創造は神ではなくこの宇宙人アヌンナキであったようなのです。

img.jpg
(上記の図は、古代シュメールの石版に描かれた、アヌンナキと類人猿の交配DNA実験の様子です)

信じるか信じないかは、あなた次第です…。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。