岐阜県多治見市にある 赤帽いずみ運送です。 お客様の喜ぶ顔が見たくてサービス第一で頑張っています! 引越しも含め 仕事で起きた出来事や、独り言などを掲載。
-menu-
blogトップページ ダッシュ

引越しのご予約・お問い合わせ・料金かんたんチェック
赤帽いずみ運送HP からお願いします うるるん

スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハクチョウゲの成長
2011/09/15/ (木) | edit |
以前、ゴールドクレストの代わりに植えたハクチョウゲの成長の様子です
前の記事

-ハクチョウゲ-
半常緑生の樹木で、大きくなっても樹高は1.5mくらいにおさまる低木です。
枝は細かく分かれして、1cmほどの小さな葉を密に付けるそうです。
性質が丈夫で芽吹く力が強く、刈り込みにも耐えるので半球状に刈り込んだり生け垣にして利用されます。
5月~6月に1cm足らずの星形をした小さな白い花を株いっぱいに咲かせます。花にはおしべの長いものと短いものがありますが、一つの株に両方の花が咲くことはないようです。
また、それとは別に二重咲きのフタエザキハクチョウゲ、八重咲きのヤエハクチョウゲ、淡い紫色の花を咲かせるムラサキハクチョウゲ、葉の縁に白い斑が入るフイリハクチョウゲ、節と節の間が詰まり葉を密に付けるダンチョウゲなどの品種があります。


■ 南側の日中ほぼ陽があたる場所です。
7月21日の様子
画像右にあるのがハクチョウゲです。足元にはグレコマを植えてみました。
左に植えてあるのはランタナで、奥にはランタナを切ってプスっと挿してあります
DVC00198.jpg

8月22日の様子(約1ヶ月後)
DVC00215 (2)


元気に育つと良いな
今後もハクチョウゲの成長過程を随時アップしていきますね



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。